チワワ2匹に病が3つ

ロングコートチワワのショコラとマロン

2匹で3つの大きな病と闘う日々を綴ります

病院のハシゴ

皆さん、こんばんは。ろみです(#^.^#)




今日は、仕事中にJASMINEどうぶつ循環器病センターの
主治医の先生から電話がありました(;^_^A




ショコラの傷跡の黒ずみについてだったのですが、
珍しく今日は手術が無いので、今日だったら診察が出来ますとのこと。




ただ、夕べからマロンの肌に赤みが出てしまい、痒かったのか
一晩中、私の上に乗ったり、歩き回ったり、腕枕を強要したり(´Д`;)と、
朝までほとんど眠れなかったようで…
※私も何度も起こされて眠かったよ(;>_<;)




今夜もそれじゃ可哀想だからと、病院に行く予定にしてたので、
一度は別の日に設定して頂きましたが、昼休みに一時帰宅した際、
マロンの皮膚の赤みがだいぶ減っていた事もあり、
JASMINEでの診察を今日にして頂くよう再度変更しました。




18時の予定で車を走らせましたが、だいぶ早く到着しすぐに診察室へ…
熱、心拍数を計測した後、傷口のチェック




かかりつけ病院の主治医の先生に言われた通り、
黒ずみの原因は、やはり身体の内部に使用した溶ける糸でした(・・;)




それが、皮膚の表面に上がって来て炎症を起こしていたようで、
ちょっと痛いんだけど…と言いながら、ピンセットで傷口を少し掘ると
糸の頭が出て来ました。




裁縫をする時、最初に糸の玉を作るのと同じで、
手術の際も縫い始めには、糸の玉を作るそう。
その玉が、体内で異物と判断されて炎症を起こしてしまったようです。




糸の頭をピンセットで挟み、ゆっくり引っ張り上げると
最初はなかなか取れなかった糸が1本、スーッと取れた!
それがこれ

先生がピンセットで触ったら切れちゃったけど、抜けた時は繋がってました。




全長にして約3cmほど(((゜Д゜;)))
これがショコラの傷口で悪さをしていたのね!




先生から、これでもう大丈夫でしょうって言われたけど、
内部の糸はこれだけじゃないから、もしかしたら
他の糸も炎症を起こす可能性があるかも知れないので
よく見てあげて下さいと言われて終了。




会計を待っている間に、待合室でパチリ(´▽`)

 もう おわった?


 ちょっとだけ いたかったよ



ショコラ、よく頑張ったね~ヽ(*´∀`)ノ
見てて痛そうだったけど、微動だにせずホントに偉かったよ!




さぁ、今ならまだマロンの病院にも間に合いそうだから、急いで帰ろうね!
そして帰宅後、玄関でショコラとマロンを交換し、今度はマロンの病院へ。
本日2軒目(;´Д`A 病院のハシゴです( ̄◇ ̄;)




マロンの診察をしてもらったところ、一時的に、しかも急激にアレルギー反応が
出たようで何か要因に心当たりは無いか聞かれました。




その日の朝、初めて食べさせたササミの缶詰が怪しいと思い、
持って行ったので、その缶を見せて説明。
缶詰の添加物等にアレルギーを引き起こす原因があったかも知れないが、
今はだいぶ赤みが治まっているから、1回だけステロイドを飲ませ
様子を見ましょうとの事。




今後、この缶詰は食べさせないよう言われ、薬を飲んだ後、
完全に赤みが治まったとしても、今日だけはカラーを着けて下さいって
言われたので、ご飯が終わり薬を飲んだ後にカラーを着けたところ…




あれほど落ち着かず、カラーを嫌がっていたマロンが…

 カラーを着けたまま爆睡!




しかも、

今日、一番真っ赤だったお腹が白くなりましたヽ(*´∀`)ノ
あら、ヤだ! マロンったらスゴい寝姿! お恥ずかし~い(^_^;)




それにしても、痒いと眠れないのは人も犬も一緒なんですね(-_-;)




とりあえず、ショコラもマロンも落ち着いてくれて良かったです(´▽`)

 おかあちゃん きょうは つかれたから こめんとの へんじは
 あした かきます ごめんなさい だって 
 
 それじゃ あたしも ねるね おやすみなさい



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。