チワワ2匹に病が3つ

ロングコートチワワのショコラとマロン

2匹で3つの大きな病と闘う日々を綴ります

ショコラの検査

皆さん、こんばんは。ろみです(#^.^#)




今日は、ショコラのことを記事にしたいと思います。




12月23日に、ショコラのエコー検査がありました。
前回同様、エコーのスペシャリストの先生に見て頂き、
結果としては、胆泥はほとんど無くなっているとの事(((o(*゚▽゚*)o)))
その為、胆泥症の薬が1つ休薬になりました(*´∀`*)




ただし…
それでも尚、ALPの数値が高いままなのです><




その理由として考えられるのは、肝臓の肥大が治まらない事と、
副腎が、1ヶ月前の検査の時と比べ急激に大きくなってしまい、
左右共に正常範囲内の上限に達してしまった事
それにより、ALP値が高くなっているのではないかとの説明でした(;>_<;)




つまりは、とうとうクッシングがグレーから黒になる日が
近付いたって事なんだよね?
ずっと曖昧なまま何の治療もせず過ごして来たから、黒なら黒で
ハッキリするのは嬉しいけど、また一つ病気が増えるのは嬉しくない…




どっちにしても複雑です( ̄▽ ̄;)




次の検査(1~2ヶ月後)でどう出るか…
結果はまた御報告しますね




帰宅後のショコラ…


相変わらず、お腹の毛をツルッツルに剃られてま~す(O_O;)




寒い時期に、ここまで剃られちゃうと、ちょっと気の毒かな
普段はそんなに寒がりじゃないけど、散歩に出ると
小刻みに震えてますからね…><




でも、検査の度に今後も続く、ショコラのツルツルお腹
犬用の腹巻があったら買ってあげようかな?

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。