チワワ2匹に病が3つ

ロングコートチワワのショコラとマロン

2匹で3つの大きな病と闘う日々を綴ります

ショコラの病 ~僧房弁閉鎖不全症~ その7

皆さん、こんにちは。ろみです。(#^.^#)




今日は、ショコラの現在までを書きたいと思います。




ショコラのクッシング治療は、退院後すぐに始めて下さいと
言われていたので、かかりつけ病院の担当の先生に相談し、
先生の出勤日、14日に検査をすることは決まっていました。




それが、退院の日に、
「明日から3日間、毎日注射に通って下さい」と言われ、
明日は担当の先生がお休みなんだけどなぁ…と思いつつ帰宅




9月13日
退院後、初めてかかりつけの病院に行きました。




ショコラは、肺水腫を起こして何度も入院していたので、
病院に行くと、スタッフの方々が無事を喜んでくれました。




この日は、担当の先生ではなく、別の先生が診察。
ショコラの心音を聞いてすぐ、「凄いですね!!」と一言。




その後、じっくり聴診後、
「自分が最後に聞いた時とは、全く違います(*´▽`*)」って。
先生の笑顔を見た途端、私までとても嬉しくなっちゃいました。
そして、注射をして終了。

 写真が暗くてすみませんが、疲れてグッタリしてます。




9月14日
この日は、久しぶりに担当の先生とご対面(*'▽')




雑音は完全に消えたわけではないけど、(6段階中の1~2程度)
やっぱり、心音を聞いた途端とても喜んでくれました。(〃艸〃)
そして、いよいよクッシングの治療のためエコー検査。




※JASMINEの先生から、左側の副腎は、手術の際に見て綺麗だったけれど、
右側は見れていないので、そちら側に腫瘍があるかも知れませんと
言われていた事を、担当の先生には事前に伝えてありました。




検査が終わり、結果を聞いてみると、
「クッシングは、グレーゾーンですね」って…




は? ぐれぇーぞぉーん??(◎_◎;)




エコーの画像を見ながら説明を受けたところ、左側は、JASMINEの先生が
言ってた通り5.1mmで大丈夫
右側の副腎は、7mmあって異常なんだけど、
クッシングの身体的特徴が表れていない。と…




え? じゃ、ショコラはクッシングじゃなかったの?




いえいえ、それはそう簡単な事でもないみたいです。

 ↑この検査結果で、クッシングだと言われました。




血液検査の結果を見ても、どれもクッシングであると示しているとの事
(ALP、血小板の数値が、常に異常なほど高い)




じゃ、すぐに治療が必要なのか?と言うと、その必要もないと・・・




え、じゃどうすれば良いの??
もう、何が何だかわからないよ~~(;゚Д゚)




先生が言うには、何か身体的症状が出るまで、そのまま放置する(゜o゜)
それがグレーゾーンって言う事らしいです。。。




私の中では・・・って感じだけど、先生が大丈夫って言うなら
ま、いっか(;^ω^)




そして、注射をして終了。




9月15日
この日も、担当の先生が注射をしてくれて終了。
ようやく注射が終わり、あとは18日の抜糸と検査で終わりです。




9月18日
いよいよ抜糸の為、JASMINEへ。



●手術時に血圧等を計測するために首に開けた穴


抜糸前

 
抜糸後

 赤みもなく、綺麗です。



●心臓手術のあと


抜糸前


抜糸後

 ちょっとボコボコしてますが、綺麗なんだそうです。


●人工心肺を取り付ける為の穴


抜糸前


抜糸後

 少し赤みがあるものの良い状態。


血液検査の結果です。

 ここに来て、ようやく炎症マーカーが下がって来ました~(*'▽')



JASMINEの先生から、検査結果がとても良かったと言われ一安心。
次は、10月9日の1ヶ月検診まで病院に行く事はありません♪




先生に挨拶して帰宅の途へ・・・
しかし、そう簡単には終わらせてくれません…((´∀`*))




帰宅途中で先生から電話。
「すみません。また薬を渡し忘れてしまいました。
明日、また病院に来て頂けますか?」と・・・・・・




アハハ(*´▽`*) ヤだなぁ、先生。またですかぁ~~??(;´∀`)




かかりつけ病院にもその薬がある事を聞いていたので、
その旨を伝えると、それではかかりつけ病院でもらって下さいとの事。




まだまだ病院通いは終わらせてもらえないのね~(;'∀')




そして、その夜。。。
ショコラがケージの中で、静かに何かやっている。。。




ん?何やってんの??
見ると、

 痒いのか、この傷跡を噛み噛みしてました。



コラーッ!!何やってんの?? ( `ー´)ノ
見ると、傷口から血がにじんでました(;゚Д゚)




傷口に触れさせないようする為の処置として、
オムツをはかせる事にしました。




9月19日
薬をもらうため、かかりつけ病院へ。




担当の先生はお休みでしたので、別の先生が対応して下さいました。
その際、傷口を噛んでしまう事を伝え、ショコラの傷口を見てもらった所、
痒くて噛んでいると思いますが、糸の拒絶反応という事も
あるので、落ち着くまでカラーとオムツで対処しましょうとの事。




薬をもらい、カラーを購入して帰宅。




しかし、カラーは着けるも外すも嫌でたまらないショコラ。
首を入れようとすると身震いして逃げてしまいます(;^ω^)
せっかくカラーを買ったけど、仕方なくオムツでの対処となりました。




そして、毎日毎日、病院までの間に車の中で騒いだからか、
前の日から咳が出始めていたけど、この日も何度か出てしまいました。




咳って良くないんだろうと思い、気になったので、
JASMINEに電話をしてみました。
主治医はお休みでしたが、すぐに折り返しの電話を頂けたので、
咳の事を伝えました。




1回咳が始まると、何度も咳き込む事を伝えると、
手術中に気管チューブを入れた部分が炎症を起こしているせいかも
しれないとの事。
消炎剤を飲ませましょうと言われ、明日またかかりつけ病院に
行く事になりました。




9月20日
担当の先生が出勤していたので、診て頂きました。




やはり咳は心臓が原因ではないとの事。
1週間、消炎剤を飲んで様子をみる事になりました。

 今日9月21日のショコラです(*^^)v
 咳も、傷を噛む事もなく落ち着いて来ました。




ショコラは落ち着きましたが、今度は、マロンの体調が良くないのか、
ここ数日、食欲が無くて薬を飲ませるのも一苦労…




昨日は、フィラリア、抗けいれん薬を、犬用チーズに入れて
飲ませようとしても飲んでくれず、仕方なく別の方法で飲ませる為、
失敗した分は捨てました。(;´Д`)




フィラリアは、また、もらって来なきゃダメじゃん( ノД`)シクシク…
困ったなぁ…




食欲の無い時の薬の飲ませ方…
どんな方法(ヒント)でも構いませんので、
どなたか教えて頂けませんでしょうか?
よろしくお願いします。


 あたし、あんまり食欲ないの… だから、お母さん困ってるみたいよ


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。